伝統工芸を日用品へ。
京丹後市網野町に海辺のちょうちん屋さん「小嶋庵」を作る!

このプロジェクトは2021/07/31に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
Success
  • stars集まっている金額
    ¥3,527,000
    (目標 ¥2,500,000)
  • flag目標達成率
    141%
  • local_offer購入数
    186
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
 日本海に面した京都府北部の京丹後市網野町にある古民家をリノベーションして、ちょうちん工房をつくるプロジェクト。海の豊かな土地で地域に開かれた「海辺のちょうちん屋」として、地元の子供から観光客までが楽しめるような場所をつくります。気軽に伝統工芸の工房に遊びに来て、あなたもオリジナルのちょうちんを作りませんか?
    • 10代続く京都の老舗ちょうちん屋 

    • ※小嶋商店のメンバー Photo by Masuhiro Machida
    •  はじめまして。小嶋商店の小嶋俊と申します。江戸時代から続く京都のちょうちん製造業の10代目で、幼い頃から工房の余った竹で遊び、ちょうちんに囲まれて過ごしてきました。その後、京提灯の「武骨で丈夫」な地張り式製法に惹かれ、高校を卒業してからは日々、家族とともに仕事に励んでいます。
    • ※約60年前の小嶋商店の七尺丸提灯制作現場
    • いままでの活動

    • ※小嶋商店が手がける祇園・南座の看板ちょうちん
    •  小嶋商店はこれまで、寺社や南座に使用されている大提灯四尺永など、先祖代々伝わる木型を使用し大小様々なちょうちんを製造してきました。しかし その需要が落ちていく中で、自分達の技術を活かしながら高付加価値をつけた新しいちょうちんのあり方を模索しはじめ、PASS THE BATON KYOTO GION、琳派400年記念、新風館などで、ちょうちんを使った内装やインスタレーションにも少しずつ挑戦してきました。
    • ※京都・新風館のちょうちん Photo by 若林満
    • ※愛知県犬山市・迎帆楼のちょうちん
    •  さらに、日用品としてのちょうちんの可能性を拡げるため、作品を見てもらう場づくりと次世代を担う職人の育成が必要だと考え、このプロジェクトを立ち上げました。
    • “ちょうちんをもう一度日用品に”

    • 見えてきた住空間と、ちょうちんのこと

    •  コロナ禍によって、私たちも大きな打撃を受け、同時に多くの人が家で過ごす時間が増えたことに対してなにか提案できないかという気持ちがわきました。例えば、日用品としてインテリアや照明器具の代わりにちょうちんを自宅に置いてもらえば、自然の風合いがつくる光に安らぎを感じていただけるのではないか。日用品としてのちょうちんを製造するためには、多様なデザインやサイズを用意する必要があります。

    • 新天地への移住と挑戦

    •  そこで私は、広い工房を新たに作り、職人の育成に取り組むことにしました。京都市内の工房とは別に京丹後市網野町に「小嶋庵」をつくり、2021年8月に妻や子供と移住します。

       新しい工房のポイントは3つ。
      1.オープンスペースをつくり、誰もがちょうちんの質感を味わい、作り手の話を聞き、購入できる場にする。
      2.未経験者でもちょうちん作りに触れてもらうことができる体験メニューを充実させ、気軽に遊びに行ける伝統工芸の工房を目指す。
      3.網野町の人たちが子供連れで内職のように働ける地域一体型のチームを作る。
    • 新たな工房について

    •  これらのことを踏まえた、新しい工房の計画は次の通りです。

      ・網野町の街並みに溶け込んだ古民家を改造する
      ・建物は木造二階建て、工房スペース延べ61平方メートル
      ・ちょうちんを製造する工房に作品を展示するスペースを併設する
      ・入場無料。予約制。日曜定休

       オープンは2021年10月を予定しています。
    •  幼い頃の私のように、余った竹で子供が遊ぶことができる、そんなふうに伝統工芸に触れられる居心地のいい工房をつくりたいと思います。
    • 網野という町の魅力

    • ※網野町の海で戯れる子供たち
    •  14年前、初めて網野町を訪れ、八丁浜の景色に感動して一目惚れしました。そんなお気に入りの場所である網野町には、「kanabun」といういつも親戚のように出迎えてくれるカフェがあったり、つきっきりでサポートしてくれる頼りになる建築士もいます。自然に溢れ、出会う人全員が優しく協力的なこの土地を、日用品となるちょうちん作りの挑戦の場として選びました。
    • ※「kanabun」でのちょうちん作りのワークショップ
    • 集まった資金の使い道

    • ※小嶋庵に改装中の古民家
    • ※展示スペースの完成イメージ U設計室提供
    •  今回のクラウドファウンディングで集まった資金は、主に新しい工房の設備を充実させる費用として活用させていただきます。
       具体的には
      ・新しいちょうちんを作るための型の費用
      ・作ったちょうちんを展示する設備代
      ・ワークショップで使用する机や座布団などの備品代
      ・職人を養成するための費用
       その他
      ・今回のリターン製作費、配送料
      ・クラウドファンディング手数料、カード決済手数料
      などに充てます。

       まずは自己資金を使って10月のオープンを目指していますが、クラウドファンディングでの資金の集まり具合によって準備できる内容や期間が変更になる可能性があります。網野町の方々をはじめ、より多くの人たちが訪れた際に楽しい場所となるよう、ご協力いただけると大変うれしく思います。
    • リターンについて

    •  小嶋商店のちょうちんを中心に、今回はより家庭用として使いやすいようちび丸提灯や置き型のインテリア提灯、そしてギフトに最適なご希望の名前を入れられる五丸提灯などをご用意しました。これらのちょうちんにはLEDライトがついています。
       また、多くの人に遊びに来ていただきたいので「網野お楽しみチケット」などもおすすめです。
       企業や商店向けには、看板やインテリアとしてロゴや文字を入れられる五尺丸提灯などをご用意しております。
    • リスクとチャレンジ

    •  新型コロナウイルス感染症や災害、悪天候などの影響で、工房の完成時期やリターンの発送に遅れが生じる可能性があります。その場合も、なるべく皆様に納得いただけるよう誠意を持って対応させていただきます。
       また新しい工房でのワークショップについては、密を避けるため人数制限を設け、事前予約制とさせていただきます。参加の際は、マスクの着用や手洗いなど感染防止にご協力をお願いいたします。
    • 最後に

    •  この夏、京丹後市網野町に移住し新しいチャレンジをすることにしました。

       外からの移住者である私を網野の方々はとても温かく迎え入れてくださろうとしています。市役所の方々は補助金のお話を教えてくださったり、ご近所の方が移住することを喜んでくださったり、この場所に新しい工房を構えることのできるうれしさを日々噛みしめています。
       この網野でなら、京都市内では難しかった”開かれた工房”をつくることができるはずだ、と確信しています。
       また、小嶋商店がやっと安定してきて、さあこれから!というときに遠方に移住する無茶なチャレンジを認めてくれた一緒に働く家族と親友、移住してくる見ず知らずの私を手厚くサポートしてくれる網野の方々に感謝し、本プロジェクトを成功させたいと考えています。
       一個人の夢で厚かましいですが、応援していただけると大変うれしいです。

       小嶋俊
    • 賛同者メッセージ

    • 川尾朋子さん(書家)

    • 竹中健司さん(竹笹堂代表)

    • 中野雪子さん(MBS毎日放送)

    • 野中智史さん(三味線職人)

    • 村山和正さん(株式会社オートクチュール京都 支社長/プロデューサー)

    • 大垣優太さん(U設計室 建築士)

    • 小林朝子さん(一般社団法人 丹後暮らし探求舎)

    • 臼井ちかさん(チカソシキ代表)

    • 西山大介さん(西山治作商店代表)

    • 内藤麻美子さん(色彩作家)

    • 松原秀祐さん(株式会社シゴトカ 代表取締役 アートディレクター)

    • 田川広一さん

    • 大森準平さん

    • 武田真哉さん(小嶋商店)

    • 本プロジェクトに関するお問合せは、プロジェクト起案者(kojimaan.syun@gmail.com
      )あるいはTHE KYOTOクラウドファンディング事務局までご連絡ください。

      <All-in方式>
      本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
  • 新着情報

    クラウドファウンディング100%達成の御礼
    2021/07/21 13:53:57
    5月末から始まったTHEKYOTOさんでのクラウドファンディング
    伝統工芸を日用品へ。京丹後網野町に海辺のちょうちん屋さん小嶋庵を作る

    本日昼間に無事100%を達成することができました!!
    支援いただいた皆様、投稿のシェアなどSNSでご協力いただいた皆様。本当に本当にありがとうございます!
    クラウドファンディングの知識0の状態からの挑戦を支えてくださったTHEKYOTOの凄腕運営チームのおかげでなんとかスタートできたプロジェクトでした。本当にありがとうございます。
    後からいままで全ての案件で100%以上を達成されていることを知り、とんでもなくプレッシャーを感じていました!笑
    賛同者さんも打診した方が全員快く引き受けてくださり、賛同コメントも全員指定日前に揃えてくださいました。(弟のりょうはまだ賛同者コメント、顔写真をくれていません。いつ出てくるのか楽しみにしています!!)
    支援いただいた皆様の名前を見てると、いままで一緒に仕事をさせていただいた方の名前がズラッと並んでいて、何度か嬉しくて泣きそうになっていました。本当にありがとうございます!!
    皆様のおかげで小嶋庵は順調なスタートができそうです!
    何度も重ね重ねになりますが、本当にありがとうございます!

    まだ10日間クラウドファンディングは続きますので、引き続き宜しくお願い致します🙇‍♂️

    リターンの追加
    2021/07/20 11:08:36
    リターンの追加
    【追加リターンのお知らせ】
    海辺のちょうちん屋さん 小嶋庵を作る!クラウドファンディングも
    残りあとわずかになりました!
    皆様のおかげで現在94%まで達成しています!ありがとうございます!!
    クラウドファンディング最後の追加リターンとなります!
    今回は小嶋庵の軸となる日用品としての提灯です。
    【一輪挿し提灯】
    ちょうちんの内部に試験管と木の試験管立てを入れ、
    気分に合わせて灯りにしたり、お花をあつらえていただける2way仕様となっております。
    【花瓶提灯】
    大きい方の花瓶提灯は灯りと花瓶の一体型なので、
    お部屋の片隅に花瓶として使用しながら間接照明としてもお使いいただけます。
    中の器具は宇治にある創研社さんで製作いただいて、とてもクオリティの高い仕上がりとなっています!

    今回京都のホテルMOGANAさんにご協力頂き写真撮影をさせていただきました。
    本当に素敵なロケーションで、最高の写真が撮れました🙇‍
    https://yadomogana.com
    カメラマンは町田さん昨年伝統産業ミュージアムの家族写真でもお世話にカメラマンさんです。
    年中半ズボンですが、写真がものすごくかっこよく、超イケメンです!
    THE KYOTOの運営の皆様も撮影に協力していただき日用品としての提灯が最高のスタートをきれました!
    なんとか早く100%を達成して気分が楽になりたいです!!笑
    皆様最後のお力添えよろしくお願い致します🙇‍♂️
    【クラファン限定価格!定価25000円→20000円】花瓶提灯(直径23センチ程度、高さ31センチ程度)
    花束を生けることができる大きさの花瓶提灯です。
    花瓶として使用しながら、灯りをともして使用できるインテリア提灯です。
    【クラファン限定価格!定価7000円→6000円】一輪挿し提灯(直径8センチ程度、高さ11センチ程度)
    一輪挿しとして、または灯りとして、2wayで使用できる一輪挿し提灯です。
    気分や場面によって使い分け可能です。
    【クラファン限定価格!定価14000円→10000円】一輪挿し提灯 2個セット(直径8センチ程度、高さ11センチ程度)
    一輪挿しとして、または灯りとして、2wayで使用できる一輪挿し提灯です。
    気分や場面によって使い分け可能です。

    こちらの新商品はこれから小嶋庵でも販売していく予定です!
    今回はクラファン限定価格となっておりますので、皆さん是非!最後の一押しをご支援よろしくお願いします!

    追加リターンの製作過程についてvo.5
    2021/07/15 20:41:06
    追加リターンの製作過程についてvo.5
    【花瓶提灯】の中の設計はこんな感じになっています。
    花束を生けながら、灯もともして楽しんでいただけるように
    何度も設計図を書いて試行錯誤してきました。
    明日、やっと形になりそうです。乞うご期待!!

    追加リターンの製作過程についてvo.4
    2021/07/15 20:36:18
    追加リターンの製作過程についてvo.4
    明日、7月19日追加予定の【花瓶提灯】についてです。
    大きい方はいま張っています!
    中に花瓶と灯を入れるために、鉄の器具も作っていただいてる最中です。
    思ったよりも大きくなりそうです!

    追加リターンの製作過程についてvo.3
    2021/07/15 15:38:08
    追加リターンの製作過程についてvo.3
    ついに、連日試行錯誤を繰り返していた【一輪挿し提灯】が形になりました。
    子供が持って来てくれた、ねこじゃらしを挿してみたら超かわいいです!

    こちらの一輪挿し提灯は灯りをともすことはできないのですが、
    引き続き製作中の3倍大きい花瓶提灯は中に灯りをともすことができます!

    どちらも、7月19日数量限定でクラウドファンディングにも登場します。

    また、明日はカメラマンの町田益弘さんにこちらの花瓶提灯とインテリア提灯を撮影していただきます。
    @MOGANA Hotel

    クラファンページとECサイトに載せる予定の美しい写真も楽しみです!

    お楽しみに!!

    追加リターンの製作過程についてvo.2
    2021/07/15 15:24:46
    追加リターンの製作過程についてvo.2
    7月19日追加予定のリターン、【一輪挿し提灯】の製作過程です。
    写真右のものは試作品で作ってみましたが、竹が細すぎて失敗してしまいました…。
    心機一転、竹を太くしたら、作業のやり易さも雰囲気も一変しました!!

    これは仕上がりにも期待が持てそうです!

    追加リターンの製作過程についてvo.1
    2021/07/15 13:54:11
    追加リターンの製作過程についてvo.1
    クラウドファンディングが、残り16日余りとなりました。
    ご支援いただいた方々、応援いただいている皆様に感謝です。
    現在は、7月19日に追加予定の最後の追加リターンを準備しております。

    場所を選ばずポンと置ける灯りでもあり、一輪挿しとしても使用いただける新しい提灯です。
    その名も、【一輪挿し提灯】と【花瓶提灯】!
    なかなか難しいのですが、なんとか形にできるようがんばります!

    法人向けリターンの紹介について
    2021/07/15 13:33:26
    法人向けリターンの紹介について
    法人向けリターンのご紹介

    ご支援いただいた方々、応援いただいている皆様に感謝です。
    今日は改めて法人向けリターンについてお伝えさせてください。

    法人向けリターンは、企業の広報担当の方、経営者の方にご検討いただきたいリターンとなっております。
    企業名or企業ロゴをちょうちん
    網野の新工房に1年間設置させていただき、支援していただいた企業様を広報いただこうと考えています!

    ①【法人向け 御社名入り五丸提灯を小嶋庵に1年間設置&1年後プレゼント】
    ¥20,000
    小嶋商店9代目小嶋護が名入れした五丸提灯。
    ご希望のお名前を入れ1年間小嶋庵にて展示させていただいた後お手元に発送させていただきます。
    また、これよりも大きいサイズで会社のロゴ入れをご希望の方は写真3枚目の二尺丸提灯をご検討ください。

    ②【法人向け】御社名入り二尺丸提灯を小嶋庵に1年間設置&1年後プレゼント
    ¥250,000
    内装用照明、看板提灯でよく使用される提灯です。
    ご指定のロゴ、お名前を入れ1年間小嶋庵にて展示させていただいた後お手元に発送させていただきます。
    従業員様向けに上限20名の提灯制作ワークショップ貸し切りもついてきます。

    小嶋庵にメディアの方々、お客様がご来店の際、
    御社のお名前を拡散できるよう小嶋庵スタッフ一同努力させていただきます!!
    ワークショップではちび丸体験を上限20名の社員様に体験していただけますので、
    社員旅行などの際ぜひ皆様でご来店ください!
    いずれも数に限りがございますので、お早めにお願い致します.

    小嶋庵の構想について
    2021/07/14 15:00:29
    小嶋庵の構想について
    おかげさまで目標額の85%まで支援が集まりました。
    ご支援いただいた方々、応援いただいている皆様に感謝です。
    今日は改めて小嶋庵についてお伝えさせてください。
    京丹後網野「小嶋庵」に移ったらやりたいこと、描いているイメージです。
    ➀地元の人と一緒に働きたい
    働いている職人のお子さんが小嶋庵に帰ってきて、お子さんと一緒にいながら働ける環境を作りたいと考えています! 笑いの絶えない小嶋商店の家族のような雰囲気を、小嶋庵でも作っていければと思います。
    ➁工房を地元の子供たちの遊び場に
    小嶋庵に行ったら誰かいるだろう!という場所にする。 習い事、遊ぶ約束もなく暇なとき、とにかく小嶋庵に行けばなにかしらあるだろうと自然と遊びに来る場所にしたいなと。 当然悪いことをしたら怒ります!笑
    ③お子さんが素材を使って遊べる環境を作りたい。
    子供にとって多少は危険な道具もありますが、勝手に触ってはいけないものは理由と使い方をレクチャー!
    ④提灯製作現場で大人になっても印象に残る体験
    初めて小嶋庵に来られた方でも、提灯を作る現場を見てもらいながら、超少しのお手伝いをしていただこうと思っています。(ご理解のいただける納品先のみ)
    また、大提灯の中に入るなど、製造現場でしか得られない体験をしてもらい、提灯を身近な存在にしていきたいと思います。
    ⑤遊び心のある提灯作り
    例えば去年は子供に頼まれてハロウィン提灯を作りましたが、他にも花瓶ちょうちんや新しい形のインテリア提灯など、真新しいちょうちんを作りたいと思っています。

    リターンの追加
    2021/07/01 12:06:05
    リターンの追加
    本日、新しいリターンを追加しました!

    【インテリア提灯】箔柄提灯(直径40センチ程度、高さ40センチ程度)
    琳派400年記念事業で、NOSIGNERの太刀川氏と共同開発した提灯です。 西山治作商店さんの引き箔を使用し製作します。(一点ものですので、紙の配置、引き箔の色が写真と異なる場合がございます)

    【法人向け】御社名入り五丸提灯を小嶋庵に1年間設置&1年後プレゼント
    小嶋商店9代目小嶋護が名入れした五丸提灯。 ご希望のお名前を入れ1年間小嶋庵にて展示させていただいた後お手元に発送させていただきます。

    ​是非、チェックしてみてください♪

    賛同人メッセージの追加
    2021/07/01 12:04:57
    新たに、賛同人として
    大垣優太さん(建築士 U設計室)
    小林朝子さん(丹後暮らし探求舎)
    臼井ちかさん(チカソシキ代表)
    西山大介さん(西山治作商店代表)
    内藤麻美子さん(色彩作家)
    松原秀祐さん(株式会社シゴトカ 代表取締役 アートディレクター)
    田川広一さん
    大森順平さん
    武田真哉さん(小嶋商店)

    から応援のメッセージをいただきました。
    プロジェクトページ本文にアップしております!

出品者のプロフィール

小嶋俊

小嶋俊

 京提灯製造卸「小嶋商店」の10代目。 高校卒業後、職人としての道を歩みだして今年で17年目。 寺社や商店のちょうちんの他、南座の大提灯四尺永など、先祖代々伝わる木型を使用し大小様々なちょうちんを製造。 現代的な内装照明やインスタレーションも手がけ、京提灯の魅力を発信している。
商品
【早割20%オフ】【ご希望の名前入り】五丸提灯・Mサイズ(卓上楕円型・直径15センチ程度)
¥12,000 (税込/送料込)
残り 1
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【シンプル応援コース】サンクスメール
¥3,000 (税込)
残り 495
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時
【おうちで作れる】ちび丸提灯製作キット
¥5,000 (税込/送料込)
残り 27
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【お手軽な提灯】ちび丸提灯×3個セット・Sサイズ(卓上丸型・直径9センチ程度)
¥10,000 (税込/送料込)
残り 283
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【網野お楽しみペアチケット】小嶋庵提灯ワークショップ参加券×2枚
¥12,000 (税込)
残り 71
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年10月~2022年9月
【ご希望の名前入り】五丸提灯・Mサイズ(卓上楕円型・直径15センチ程度、高さ15センチ程度)
¥15,000 (税込/送料込)
残り 69
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【インテリア提灯】カンス型提灯・Mサイズ(卓上楕円型・直径28センチ程度、高さ15センチ程度)
¥23,000 (税込/送料込)
残り 40
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【ご希望の名前入り】弓張提灯・Lサイズ(直径15センチ程度、高さ47センチ程度)
¥30,000 (税込/送料込)
残り 10
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【ご希望の名前入り】四目提灯・LLサイズ(直径42センチ程度、高さ90センチ程度)
¥50,000 (税込/送料込)
残り 18
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
【法人向け】御社名入り二尺丸提灯を小嶋庵に1年間設置&1年後プレゼント
¥250,000 (税込)
残り 7
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年10月~2022年9月
【SPECIALオーダー製作】五尺丸提灯・特大(直径150センチ程度、高さ150センチ程度)
¥500,000 (税込/送料込)
残り 3
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年7月以降随時発送
FAQ・ヘルプ

商品一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社京都新聞社

    所在地
    604-8577 京都府京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239

    連絡先
    電話:075-241-6185
    メール:info@the.kyoto

    販売責任者
    山内康敬

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。