一般車両にエアサスペンションを装着して
全国でバリアフリーの福祉・介護車両を増やしたい!

このプロジェクトは2020/05/31に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
play_arrow再生
クラウドファンディングプロジェクト:一般車両にエアサスペンションを装着して全国でバリアフリーの福祉・介護車両を増やしたい!
  • stars集まっている金額
    ¥7,000
    (目標 ¥300,000)
  • flag目標達成率
    2%
  • local_offer購入数
    2
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
介護・福祉車両用エアサスペンション「ケアサス」は、お年寄りや体の不自由な方がスムーズに車内へ移動できる事を目的とし、ボタン一つで車の車高を上げ下げ出来、車両と地面との段差を限りなくゼロに近づける装置です。高額で車種選びが出来ないメーカー製造の介護・福祉車両に乗るのではなく、ケアサスを今お乗りのお車に装着し介護・福祉車両化する。車椅子で背面ドアから乗り降りするスロープ車両については後輪のみの上下も可能。自分らしく、好きな車で、好きな時に、好きな場所へ移動できるライフスタイルを提案させて頂きます。
    • 介護・福祉車両用エアサスペンション「ケアサス」が生まれたきっかけ

    • 僕(ジェットストローク代表・佐々木裕一)には90歳になる一人暮らしの祖母がいる。祖母は足腰が悪く一人でスーパーなどへ行くことができないので、僕が定期的に買い物や病院への送り向かいをしている。
    • ある日、いつものように車で家に迎えに行くと、僕に向かって祖母がこう言った。
      「今日は足腰が痛くて車に乗るのも辛いから、ゆうちゃん(僕の名)が一人で行ってきてくれないかな・・・」と。

      買い物は祖母の唯一の楽しみのはずなのに、よっぽど辛いのか。
      そこで僕は思った。
      この悩みを解決したい! おばあちゃんをまた外に連れ出したい!

      そう考えた結果、僕ははじめマイカーを介護車両に買い替えようとした。しかし予算の問題や車種が選べないことから断念し、次に後付けの補助ステップを付けようと思ったが結果的には段差がなだらかになるだけで逆に負担が増えてしまうことにもなり、根本的な解決にならないと判断し断念。

      正直、どうすればよいか迷っていた。

      そんな時、バス停に停まる1台のバスが目に入ってきた。
      ノンステップバスだ。
    • この技術を一般車両にも転用できないか。

      僕は(有)ジェットストロークという車のカスタムショップを経営している。
      そこではドレスアップカー製作の一環として10年以上前から車の車高をボタン一つで落とす「エアサスペンション」の施工を行ってきた。

      この技術を転用し、ドレスアップ車両を製作するのではなく、一般的なノーマル車両にエアサスペンションを組み付け、地面と車体との段差を限りなくゼロに近づけることさえできれば、おばあちゃんに負担なく、気軽に外出できるかもしれない。そうなれば外に出るのが楽しくなるし、足腰も強くなり、心身ともに元気になる。
      • また、うちのおばあちゃん以外に同じような悩みを抱えている人やクルマ椅子の方々に対しても、マイカーを福祉車両に買い替えたりすることもなく、後付けの補助ステップも付けることなく、「今乗っている愛車」をそのまま使用し、地面と車体とのギャップを埋めることができれば、世の中のためになるかもしれない。そう考えた。
        しかしまだハードルはある。

        一つ目は経済的な問題だ。

        既存のエアサスペンションメーカーから販売されているエアサスペンションキットは、乗り心地の良いシステムになると定価で65万円程度が平均価格。これに工賃が15万円ほどプラスになる。これでは導入コストがかかり過ぎるので、既存のエアサスペンションメーカーのキットを使用するのではなく、自分でエアサスペンションメーカーを始めることを決意した。そして海外に製品の開発を行ってくれる会社を見つけ、そこと共同で製品を開発することに成功。これにより製品のキット価格を45万円(マイナス20万円)にまで落とし、コストダウンに成功した。

        二つ目はスペースと操作の問題。

        エアサスペンションキットにはコンプレッサーや空気タンクといった設備があり、それを車内に積まなければならないので荷室が犠牲になるというデメリットがある。
        この問題を解決するため、僕らはスペアタイヤが収まっているスペースを利用してそこにすっぽりはまる専用のキットを2種類開発した。
      • トランクルームを犠牲にすることなく装置を装着可能。
        ※一部車種不可 要事前確認

        動作は操作の簡単なリモコンで行うことが出来る。
      • 三つめは取り付け施工店の問題。

        エアサスペンションキットを車体に取り付ける作業は、空気の配管やリモコンでの操作など専門的な知識とコツが必要となる。したがってエアサスペンションの取り付けを弊社で行うだけではなく全国の整備工場で行えるように、僕たちの全国の仲間と各都道府県の整備工場で働く整備士さんを対象に、エアサスペンション施工セミナー説明会を開催した。その結果、全国60社以上の方に興味を持って頂き、現在順次エアサス施工の講習会を行っている。これにより一般車両をエアサスペンション化する専門店のプラットホームが全国に確立されつつある。※全国どこの整備工場でも取り付け可能です。
      • 一人のおばあちゃんの笑顔を取り戻すことから始まったこのプロジェクトですが、今は世の中の全てのお年寄りの方にストレスなく車に乗り込んでもらい、行動範囲を広げてさまざまな体験をしてもらい、心身ともに健康を保ち長生きしてもらいたい、という想いでいっぱいです。

        また、本人だけではなく、介助する側の負担も減らすという視点でも全く新しい発想のアイテムとして、全国に普及させることを目標に取り組んでいます。
      • まだ始まったばかりの夢ではありますが、僕らはこれからも地面と車とのギャップをなくす、車両バリアフリーのリーディングカンパニーとして挑戦し続けます。ぜひ皆様のお力をお貸しください。また、ご興味のある方は弊社までご連絡ください。
      • 投げ銭コースのサポーターも募集いたします!

      • 最後になりましたが、今回の起案は製品購入だけではなく、サポーターも同時募集致します。

        前述した通り、我々はカスタムカー製作の分野では全国的な知名度を誇り、東京オートサロンで最優秀賞を獲得した実績がありますが、介護福祉の分野ではまったくのド素人です。

        そのため、まずはこのケアサスプロジェクトを全国の介護福祉業界の方々の目に触れていただくために展示会に出展したり、HPを製作してWEBで配信したり、介護福祉関係の専門誌への広告を打つ必要があります。

        ズバリその資金支援を皆様より賜りたいと思っております。

        具体的には、10月21~23日まで東京ビッグサイトで行われる国際福祉機器展への出展と介護福祉業界の方々が見る業界誌への広告展開を考えております。また、イベントに出展するためのデモカーの製作費用が必要です。

        私は創業から19年間、一貫して車好きをターゲットにしたビジネスを展開してきました。
        その傍ら、自分のおばあちゃんの送迎とそれとは別にプライベートで約8年前から行っている小学校と支援施設での紙芝居師のボランティアを通じ、社会的弱者といわれる高齢者や体の不自由な方に、車のカスタムで培った技術で何か貢献したい!! と強く想い模索してきました。

        そうやって生まれたこのケアサスを世に広め、高齢者や体の不自由な方がストレスを感じずに自分の好きな車で外出を楽しんでもらえるようになるまで、あともう少し。


        そこで今回はケアサス本体の販売とは別に、投げ銭感覚で応援をお受けできる商品を二つ(Aコース・Bコース)用意させていただきました。

        皆様の温かいご支援をどうぞよろしくお願い致します。
      • 一般車両にエアサスペンションを装着して全国でバリアフリーの福祉・介護車両を増やしたい!

    • 新着情報

      新着情報はありません。

    プロジェクトオーナーのプロフィール

    有限会社ジェットストローク

    有限会社ジェットストローク

    創業19年目を迎える自動車の総合カスタマイズプロショップです。フェラーリやランボルギーニからエコカー、軽トラックまで思い通りにカスタマイズ致します。また阪神タイガースや日本ハムファイターズのリリーフカー製作を担当するなど、特殊車両の制作も得意としております。
    お問い合わせ
    販売商品
    投げ銭支援 Aコース(1,000円)
    ¥1,000 (税込)
    残り 300
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    投げ銭支援 Bコース(3,500円)
    ¥3,500 (税込/送料込)
    残り 78
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    介護・福祉車両用エアサスペンション「ケアサス」専用キット(後輪のみ可動KIT)
    ¥300,000 (税込/送料込)
    残り 15
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    介護・福祉車両用エアサスペンション「ケアサス」専用キット(前輪後輪可動KIT)
    ¥450,000 (税込/送料込)
    残り 15
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    FAQ・ヘルプ

    販売商品一覧

    • 返礼品とは名ばかりですが、クローズドのYouTube配信にご招待させて頂き、私がこのケアサスを開発するにあたってのエピソードや熱い(暑苦しい)メッセージをご覧頂ければと思っております。尚、希望者の方には展示会場で放映する予定のケアサスプロモーション動画のエンドロールにお名前を掲載させて頂きます。更に店舗(千葉県鎌ケ谷市)までお越しいただければケアサスを装着した車両の試乗券もお付け致します。
      販売終了
      • 価格(税込)
        ¥1,000
      • 残り
        300
      ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    • ①投げ銭Aコースと同様の内容 + ②弊社オリジナルCD3枚セット定価6000円分(EDM×2・Classic HIP-HOP) ※有名DJがREMIXしている人気商品です。 東京オートサロンでは1枚定価2000円で発売し三日間で1000枚が完売しました。
      販売終了
      • 価格(税込/送料込)
        ¥3,500
      • 残り
        78
      ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    • 介護・福祉車両用エアサスペンション「ケアサス」の後輪のみの上下昇降システムです。商品のみのご提供で、取付工賃は含みません。実際のお取り付けは、当社もしくは当社指定の最寄りの整備工場及び全国の整備工場などへお持ち込みいただき、取付工賃等ご相談ください。※車種にもよりますが工賃の目安は10万円前後です。本製品を車両に取り付ける場合、陸運局へ構造変更の手続きが必要となります。またその際車検の再取得が必要となります。構造変更用書類は別途5万円税別です。車種により一部取り付け不可。要事前確認。
      販売終了
      • 価格(税込/送料込)
        ¥300,000
      • 残り
        15
      ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次
    • 介護・福祉車両用エアサスペンション「ケアサス」の後輪のみの上下昇降システムです。商品のみのご提供で、取付工賃は含みません。実際のお取り付けは、当社もしくは当社指定の最寄りの整備工場及び全国の整備工場などへお持ち込みいただき、取付工賃等ご相談ください。※車種にもよりますが工賃の目安は15万円前後です。本製品を車両に取り付ける場合、陸運局へ構造変更の手続きが必要となります。またその際車検の再取得が必要となります。構造変更用書類は別途5万円税別です。車種により一部取り付け不可。要事前確認。
      販売終了
      • 価格(税込/送料込)
        ¥450,000
      • 残り
        15
      ご提供予定時期:2020年6月以降の代金決済後順次

    特定商取引法に基づく表示

      販売業者
      有限会社ジェットストローク

      所在地
      〒273-0121
      千葉県鎌ケ谷市初富178番2

      連絡先
      電話:047-446-5557
      メール:info@jetstroke.com

      販売責任者
      佐々木裕一

      販売価格
      各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

      商品代金以外に必要な料金
      なし

      お支払い方法
      クレジットカードによりお支払いいただけます。

      お支払い時期
      商品購入時に決済します。

      商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
      商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

      キャンセルの可否と条件
      キャンセルはできません。
      決済完了後の返金は一切できません。